建築の島

建築とマンホールデザインのブログ

石岡の建築 4

常磐線石岡駅から国道355号に出るまでの、駅前通り沿いにも良い感じの建物がありました。

石岡の建築 3

大通り(国道355号)から脇に入った、細道沿いの建築。

石岡の建築 2

大通り(国道355号)の反対側の建築。

石岡の建築 1

茨城県石岡市は、看板建築が数多く残っており、先月16日には「看板建築サミット」が開催されました。 全国看板建築サミット開催について | 石岡市公式ホームページ

シャトーカミヤ

茨城県牛久市にあるワイン醸造場シャトーカミヤ(昔は「牛久シャトー」といった)。敷地内の建物が国指定重要文化財になっています。 シャトーカミヤ公式サイト シャトーカミヤ本館

サライ 奇想建築を歩く

「サライ」2017年7月号 奇想建築を歩く サライ 2017年 07 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/06/09 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 図書館で表紙を見てすぐ、「むむっ。この建物は見覚えがある」。以前訪れた、松本市の開智学校…

加須の建築

埼玉県加須(かぞ)市は、2010年に大利根町、北川辺町、騎西町と合併しました。今回紹介する建築は、いずれも旧加須市にあります。加須駅から自転車で回れる範囲内です。

江戸川橋の建築

梅雨の合間に、東京は江戸川橋付近を散策。 少し前に、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」で紹介されていた辺りで、結果的に、番組の散歩コースをなぞる形に。

美の巨人たち シュヴァルの理想宮

テレビ東京「美の巨人たち」6月17日の放送は、フランスにある「シュヴァルの理想宮」(Palais idéal du facteur Cheval)。これも建築と解釈して良いかな。 KIRIN~美の巨人たち~

Eテレ「ふるカフェ系 ハルさんの休日」土浦

Eテレ「ふるカフェ系 ハルさんの休日」は、録画したものを後からランダムに見ています。6月14日の回は、茨城県土浦市。以前、建築めぐりをした場所です。 茨城・土浦のふるカフェ | ふるカフェ系 ハルさんの休日|NHKブログ 番組の初めの方でハルさんが歩い…

倉敷の建築

6月3日放送の、NHK「ブラタモリ」倉敷編を見て、はたと思い出しました。10年ほど前に訪れた岡山県・倉敷市の建築写真を、ぜ~んぜん整理していないことを。 ご存じの通り、倉敷には江戸、明治、大正、昭和と、色々な年代の古い建築がたくさん残っています。…

水戸の建築

茨城の県庁所在地、水戸市。レンタサイクルで回りましたが、意外と市内は坂が多く、電動自転車で助かりました。

美の巨人たち ホテル コンチネンタル サイゴン

テレビ東京「美の巨人たち」では、美術作品だけでなく建築も紹介します。日本国内のレトロな洋館や和風建築が多いのですが、ときどき海外の建築も。5月13日(土)の放送は、ベトナム・サイゴンにある、ホテル・コンチネンタルサイゴンでした。 http://www.t…

土浦の建築

茨城県土浦市の中心部をぶらぶら。 まちかど蔵野村 まちかど蔵大徳 旧野村家喫茶蔵 保立食堂 吾妻屋総本店 【追記】 土浦市には、旧土浦中学校本館という素敵な建築もありますが、一般公開日にしか見学できません。2017年現在、修復工事中で、公開予定は来年…

碌山美術館 / 旧中込学校

松本を訪れた時に、併せて訪問。

松本の建築

建築巡りをスタートした2003年頃の写真。なぜ松本から始めたんだろう。当時のお供は古いデジカメでした。

朝倉彫塑館

厳密には上野ではありませんが、近くなので「上野の建築」カテゴリにまとめます。 朝倉彫塑館は、明治時代の彫刻家・朝倉文夫の住居兼アトリエだった建物。舞台美術家の朝倉摂は、その娘にあたるとか。 台東区立朝倉彫塑館|ASAKURA Museum of Sculpture, Ta…

水海道の建築

茨城県の水海道市は、合併により常総市に編入されました。関東鉄道常総線の水海道駅で、レンタサイクルを借りられます。 二水会館 武道館 高田歯科医院 江戸屋薬舗 報徳銀行 北川質店 長田屋陶器店 横から見たところ 五木宗レンガ蔵 鬼怒川の水運で栄えた往…

大泉工場の洋館

長年、川口市で製造業に携わってきた大泉工場が、貸倉庫業・ロケーションレンタル業に転換。季節の花が咲く庭を開放して「IMUZIO GARDEN」として公開。敷地内にはカフェもある。片隅に建つ洋館は、ドラマや映画の撮影用に貸し出されている。

新潟の建築

数年前、美術展を見に新潟市を訪れました。思い立って日帰りで行ったところ、4月はまだレンタサイクルのサービスが始まっておらず、循環バスと徒歩で行ける範囲のみとなりました。

鳩ケ谷の建築

埼玉県の鳩ケ谷市は、合併により川口市に編入されました。鳩ケ谷宿は、川口宿と同じく、江戸時代に整備された日光御成道の宿場町です。

川口の建築

赤羽から荒川にかかる新荒川大橋を渡ってすぐ、国道から奥に引っ込んだ本一通りは、かつての川口宿の中心地。川口宿は日光御成道の街道筋にあり、古い建物がいくつか残っています。 日光御成道 - Wikipedia

旧田中家住宅

少し前ですが、埼玉県川口市にある旧田中家住宅を訪れました。詳しくは、こちらを参照してください。 旧田中家住宅とは 1.和洋折衷 大正の煉瓦館 国道に面した方に洋館が、奥に和館が続いています。

Eテレ「ふるカフェ系 ハルさんの休日」SP

テレビで紹介された建築情報をメモ。 昨年放送された、古民家カフェを紹介する「ふるカフェ系 ハルさんの休日」シリーズ。正月にスペシャルとして金沢編が放送され、録画しておいたものをようやく視聴。 石川・金沢のふるカフェ | ふるカフェ系 ハルさんの休…

上野の建築

上野の美術館に行った際に、付近を散策。

京都の建築 2

京都の建築、続きです。

佐原の建築 4

長々とすいません。佐原の建築、これがラストです。

京都の建築 1 ~中京区

京都の中京区を散策。電線が多いのが、写真的に残念。

佐原の建築 3

佐原の建築めぐり、まだまだ続きます。

佐原の建築 2

佐原の建築、続きです。

佐原の建築 1

千葉県香取市の佐原は、江戸時代のような街並みと、明治以降の洋館が見られる。

旧岩淵水門

1924年(大正13年)に竣工した荒川の水門で、隅田川下流域の洪水対策のために造られた。現在は、水色の新しい水門に役目を譲った。

飛鳥山公園の洋館

東京都北区の飛鳥山公園にある、青淵文庫。渋沢栄一ゆかりの建物。書庫、接客の場として利用されたという。 窓のステンドグラスが素敵。 ここ、何かのポスターで見覚えがあります。 こちらは晩香廬といい、洋風茶室。内部は写真撮影不可でした。

浦和駅西口の建築

雑誌「散歩の達人」で知り、浦和駅西口を散策。

鳳翔閣

浦和へ行く用事があった時に、足を伸ばした。浦和駅東口からバスに乗り、市立病院で下車。なんと入館無料。現在はさいたま市の施設なのかな。元の建物は解体され、エントランスを復元したもの。明治時代にこんな洋館があったなんて、浦和ってハイカラな街だ…

JR日光駅

乗車したのは東武だけど、JRの方まで駅舎を見に行った。

旧田母沢御用邸

雨の日に訪れたので、来館者は少なく、静かにゆっくり見学。外国人の観光客がちらほら。たとえるなら、日本人が英国に行って、ウィンザー城だの、王室ゆかりの場所を巡るようなものか。

旧イタリア大使館別荘

テレ東「美の巨人」で紹介していた場所。ようやく来ることができた。

旧英国大使館別荘

英国の外交官アーネスト・サトウが建てた山荘が、英国大使館別荘として使用されていたもの。修復して、このたび公開となったのだが……新しすぎる。