建築の島

建築とマンホールデザインのブログ

高崎の建築 2

美術展のついでに群馬県高崎市を再訪。富岡製糸場に行く時も高崎を通ったし、今年は何回高崎に来てるだろう。 今回は景観重要建造物を見に行きました。 高崎市景観重要建造物について | 高崎市

川口市市産品フェア2018

「川口市市産品フェア2018」に行ってきました。市の水道局、マンホールを製造する企業数社が出展していました。 川口市市産品フェア 2018

東京文化財ウィーク2018

「東京文化財ウィーク2018」が本日より開始。今年はいくつ廻れるかな。 パンフレットはこちらからも参照できます。 東京文化財ウィーク | 施策情報 | 東京都生涯学習情報

北海道のマンホール

北海道で建築巡りをした時、マンホールの写真も撮ってきました。 札幌市 時計台と石狩川の鮭

函館の建築 2

前回に続き、函館の建築(2004年の写真)。

函館の建築 1

北海道の建築の続き。余市(こちら)の後は、函館へ(2004年の写真)。 台風接近のため、曇り空だった覚えがあります。

荒川水循環センター/戸田のマンホール

マンホールカード収集のため、埼玉県戸田市にある荒川水循環センターに行きました。

長崎の建築 2

前回(こちら)の続き。グラバー園の後は、オランダ坂へ(2003年の写真)。

長崎の建築 1 グラバー園

2003年に長崎を訪れた時の写真。

松本の建築 3 旧開智学校

松本市にある旧開智学校を再訪しました。 旧開智学校

松本の建築 2

長野県松本市で建築巡り。前回、松本を訪れた時(松本の建築 1 - 建築の島)から10年以上たっています。

高崎の建築 1 旧井上房一郎邸

猛暑の頃、群馬県高崎市にある旧井上房一郎邸を訪れました。高崎市美術館の隣にあり、共通のチケットで見学できます。この時は「萩尾望都SF原画展」を開催中でした。 旧井上房一郎邸 | 高崎市

余市 ニッカウヰスキー蒸留所

小樽を訪れた後、余市に向かいました。 お目当てはニッカウヰスキー蒸留所。工場見学ができるのです。 当時はまだ、朝ドラ「マッサン」の放送前で、今みたく日本ウィスキーのブームも起きておらず、のんびり見学できました(2004年の写真)。

小樽の建築 2

銀行建築(こちら)に続き、旧倉庫や小樽運河付近の建築を巡りました(2004年の写真)。

小樽の建築 1 銀行の建物

札幌に続いて、小樽の建築巡り。かつて「北のウォール街」と呼ばれた名残で、銀行だった建物を転用しています(2004年の写真)。

札幌の建築

北海道へ建築巡りの旅に出た時の写真です。札幌、小樽、余市、函館を訪れました(2004年の写真)。

京都の建築 3

昔の写真を発掘しました。以下の写真は、2003年頃に撮ったもの。

岩国の建築

広島県から、お隣山口県の岩国まで足を伸ばしました。同じく2006年の写真。

呉 大崎下島御手洗地区の建築

前回の竹原市から、大崎下島まで船で移動。御手洗(みたらい)地区のある豊田郡豊町は、平成の大合併で呉市に編入されました。写真は2006年撮影。

竹原 町並み保存地区の建築

前回の続き。広島県竹原市の町並み保存地区へ。後に、NHK朝ドラ「マッサン」の舞台となりました。和洋の建築が見られます。

江田島の建築

このブログは、事前に書いた記事を掲載しています。広島県の建築を紹介していた矢先、西日本広域で豪雨があり、甚大な被害が出ました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ******************************** 前…

呉 入船山公園の建築

広島県を訪れた時の建築を紹介します。呉、江田島、竹原などを回りました。2006年の写真。瀬戸内海沿岸をじっくり巡ったのは、これが初めて。

川口市のマンホール 3

埼玉県川口市に、西武ライオンズとコラボした、プリントシール蓋のマンホールが登場しました。 www.city.kawaguchi.lg.jp 西武ライオンズのマスコット「レオ」「ライナ」、川口市のゆるキャラ「きゅぽらん」(鋳物の街らしく、語源はキューポラ)が登場し、…

房総のむら

千葉県にある「房総のむら」は、古い建築を移築しただけでなく、色々な体験ができる博物館です。広大な敷地内には古墳や遺跡もあります。 体験博物館 千葉県立房総のむら

旧古河邸・庭園

東京都北区にあるレトロ建築の中で、有名な建築です。バラの季節は特に多くの見学者が訪れます。

市野川水循環センター/滑川/東松山のマンホール

マンホールカードの収集を始めたので、東松山市に行くついでに、比企郡滑川町にある市野川水循環センターに足を伸ばしました。いずれも埼玉県内です。

東松山の建築

埼玉県東松山市へ行ってきました。

北千住の建築

旧日光街道周辺の建築を見てきました。北千住で下車したのは初めてかも。

秩父のマンホール

埼玉県秩父市は、平成の大合併で近隣の町村と合併しました。まだ全部のマンホールを追いかけきれていませんが、後から追加していく予定です。

秩父の建築 4 路地裏の建築

旧秩父往還から秩父神社の間にいくつか路地があり、古い建築を生かした、味わいのある店舗が並んでいます。