建築の島

建築とマンホールデザインのブログ

美の巨人たち シュヴァルの理想宮

 テレビ東京美の巨人たち」6月17日の放送は、フランスにある「シュヴァルの理想宮」(Palais idéal du facteur Cheval)。これも建築と解釈して良いかな。

KIRIN~美の巨人たち~

 

 フランスの田舎の郵便配達夫シュヴァルが、たった一人で建てたもの。100年くらい前なので、機械を使わずにコツコツ作業して、膨大な時間がかかったらしい。

 見た人が和む、ユーモラスな像もあったりします。娘の死が建設のきっかけというのは、番組で初めて知りました。

 

フランスの公式サイト(英語)

Postman Cheval’s ideal palace

 

 実はここ、行ったことがあります。今から20年くらい前かな。その頃、ヨーロッパ各地を放浪(?)していたのです。ただし、カメラは持参しませんでした。安い宿(ユースホステルとか)に泊まると、盗まれる危険があったから。それに、デジカメ登場前なので、その場で写真を確認できないし、失敗も多かったり……。代わりに、旅先ではたくさんポストカードを買いました。

 ここみたいな、アクセスが悪くてなかなか行けない場所は、写真を撮れば良かったかな~とも思いますが、確かポストカードを買ったはず。探せば出てくると思います。

f:id:Iledelalphabet:20170619104220j:plain

(写真はフランスの公式サイトより)

広告を非表示にする