建築の島

建築とマンホールデザインのブログ

大田区立龍子記念館

『東京のちいさな美術館めぐり』という本を見て、この美術館を知りました。

近代日本画の巨匠、川端龍子(りゅうし)は建築好きの普請道楽で、邸宅もアトリエも自分で設計してしまったほど。

大田区立龍子記念館

f:id:Iledelalphabet:20200108111427j:plain

続きを読む

大大阪モダン建築

大阪で建築巡りをするなら、必携の書。

 

新装版 大大阪モダン建築  輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。

  • 作者:高岡 伸一,三木 学
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

近代建築を紹介した本は数あれど、この本の優れているところは、見学者の目線で書かれているところでしょうか。

それぞれの建築のページには、建物が現存するか、内部見学不可かなど、アイコンで表示されています。事前に本書を読んで、「この建物、もう解体されて見られないんだ」「公開日じゃないと見学できないんだ」と確認したので、無駄足を踏まずに済みました。そりゃ、ネットでひとつひとつ確認しても良いですが、数が多い時は大変なので。

正直、東京とか、近代建築がたくさんある他の都市部でも、同じく見学情報を載せたガイド本を出してほしい……!